無料メルマガ・小笠原昭治の マーケティング&ストローク


インターアクティブ・マーケティング代表の小笠原が発行しているメールマガジンです
  • 約3,000読者中、86.6%が「影響あるメルマガ」と回答しています。
  • 86.6%中、73.3%%が「多大な影響のあるメルマガ」と回答しています。
(メルマガ・アンケート結果より)

影響があるかどうか、あなたの目で、お確かめ下さい



メールマガジン無料登録・解除 ID: 111010

小笠原昭治のマーケティング&ストローク

   



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
  • この登録フォームは、メルマガ配信スタンドまぐまぐの登録フォームです
  • まぐまぐからメールマガジンが届きます
  • 創刊十周年を機に、メルマガ名は「あなたは一国一城の主!」から変更になりました
  • バックナンバーは、最新号のみ公開中
  • メルマガ発行者さんのためのメールマガジン相互紹介は、こちらの相互紹介お申し込みページを御覧ください

モバイル(まぐまぐ携帯)で読むには

a0000111010@mobile.mag2.com

へ空メールを送信

無料メールマガジン『小笠原昭治のマーケティング&ストローク』は、次のような読者の皆さんに読まれています

  1. 現役の経営者

  2. 経営者(独立)を目指している企業人

  3. 経営者意識を高めたい従業員

  4. 率いる組織をもった責任ある立場の読者(教師等の公務員を含む)

  5. 現場に則したマーケティングの実際を知りたい読者(学生を含む)

経営視点に基づくマーケティングが主題で、経営者や、経営意識を育みたい方に向いています

まぐまぐ読者さんの本棚(03.7月)に掲載されました
http://www.mag2.com/wmag/osusume/form
(小さな会社の大きな社長さん御推薦)
毎回「あっ!」と目から鱗か落ちることや、「やっぱり」と再確認させられることがテンコ盛りです。 マーケティングの本を書くだけあって読みやすいし、分かりやすく、学ぶことが多いメルマガです。毎回読み応えがあるので、発行されるたびにプリントアウトして社員へ配ります。 新商品開発、販売、営業、社員教育すべてに役立つスーパーメールマガジンです。
まぐまぐ読者さんの本棚(07.12月)に掲載されました
(K.Aさん御推薦)
現地現場のマーケティング論は実際に効果があります。「経営意識編」では心構えを鍛えてくれます

メルマガマーケティング&ストロークに寄せられた読者さんの声

マーケティングは素人ですが、かなり勉強になります。影響力ははかりしれません。これからもよろしくです
貴誌の読者数が、メルマガの評価ではなく、”真に有効な情報”だと感じている読者数だと思っております
最近、少ないですが、小笠原先生の熱い言葉が大好きです。拝読することで、自分に「やる気」が生まれてきます
ライバルには読んでほしくないメルマガです。あんまり、知られないようにしてもらえますか?
このメルマガを どうして見つけたのか?本当に偶然でしたが、よかったと思います
いつも楽しみにしております。マーケティングと言うものがどういうものか少しずつわかってきたような気がします。これからも少しずつ勉強したいと思います。
いつも、貴重な情報ありがとうございます。『なるほど!』って感心したり、『ん~』って考えたり、etc
読んでいると心か頭が刺激されます。 人間の心理に基づいたマーケティングが好きなので、そういったテーマが増えれば嬉しいです。これからも、よろしくお願いします。
独立に失敗してしまい、臆病になっておりました。今は雇われの身ですが、「今度はこうしたい!」といつも励まされます。
小笠原先生もますます元気で、面白いメルマガを読ませてください!
私が勤める会社はとても小さいですが、このメルマガを読むたびに勇気付けられます。次回のメルマガも期待しております!!
いつもメルマガを楽しみにしております。メルマガで紹介された書籍もついつい購入してしまいます(笑)
そのたび、買って良かったと実感しております。それらの書籍を何度も繰り返し読む度に、新しい発見に気がつきます。
いつも貴メルマガを楽しく読ませてもらってます。
ウワベだけの煽りだけの他メルマガとは根本的に異なり、しかっりと地に足を 張った論調は、いつも刺激を与えてくれます。
特に「プラスのストローク」は、いまだかつて出会ったことも無いような大きな衝撃を受け、ことあるごとに読み返して、います。
今後も一層のご活躍を心より祈念しております。
私は経営者でも管理職でもありませんが、このメルマガはとても興味深い内容で、私なりにピックアップして上司に届けております。
本当は、メルマガの読者になってもらいたいと思ってはいますが、インターネットというツールに馴染が薄く、今のところ致し方ないかなあと。
これからもどうぞよろしくお願いします
メルマガはNO64から読ませて頂いてます。そのため、アンケートがいまいち、さっぱりした内容になってしまいました。
バックナンバーを読ませて頂き、次の機会にまたアンケートに参加したく思います。
頭の勉強になるだけでなく、魂の砥石としても有効なメルマガです。今後も楽しみにしております。
他のメルマガとは異なる本当に”無料で読者の為になる情報”を提供してくれていると思います。
最終的にはビジネスになることをお考えだと思いますが、発せられるメッセージには小笠原氏からの”愛情”を感じております。
こんにちは!
私はつい最近、貴メルマガを購読し始めたばかりですが、読んだとたんにビビビ!とくるものがありました。これは凄いぞ!と・・。
早速「売り込むな!~」も購入、一気に頷きながら読みました。
まだ私は経営者ではないのですが、17年度以降、民間への経営移譲が決まっている町営スキー場を引き継ぐ組織をつくろうと思ってます。
「ダメだダメだ。」といいながら、なかなか町が何もやらないので、「まずはお客様アンケートをやったらどうですか?」と提案、準備をして実施してみました。(案の定ものすごい反響!)
その後、貴メルマガや「売り込むな!~」を読んで、
「私のしたことは間違ってなかったんだ・・!」
と確信がもてました。
今、頭の中はお客様の事でいっぱいです。
その後「アンケートのお客様全員に、お礼の手紙(私が作成しちゃいました)&優待券等を送りましょうよ!」と町に提案したのですが、OKをもらうまで、結構時間がかかりました。そんなことしても、利益を生まないと思われているのでしょうね・・。やはり私がやるしかない・・!と日に日に感じています。
その時のため、今のうちにたくさん勉強しておかなければ・・!
今後も益々ためになるメルマガ&著書を期待しています。
そのうち私も経営者連邦に参加します♪小笠原さ~~ん、待っててくださいね・・!
途中からのメルマガ購読にてバックナンバーをまだ見ていないのですが、非常に面白く、特に対談形式のものは分かりやすくて楽しいです。
こうして振り返って見ると、90もあるバックナンバーのタイトルを見ただけで中身を思い出します。
それだけ、中身にインパクトがあるといことで、本当に素晴らしいメルマガだと思います。
今回は今までとちょっと変わって、コーチングの視点からの内容でしたね。それも、下手なコーチより、よっぽど深い。社内顧客・社外顧客という観念は、組織を改善するときには、必須の意識ですね。
21歳学生です。楽しく拝読してます。これからもよろしくお願いします。
気配りとは、I-massageだったのですね。初めて理解できました。有難う御座いました。
本日、長篠の戦を解説して頂きました。武田軍も大量の鉄砲を持っているということあらためて認識しました。
そうですよね、いきるか死ぬかの戦いの時代に、すばらしい武器があるのにそれを無視して戦いを挑むバカな指導者はありえないと思います。
独立希望の状態で、この先どの様に進んでいけばいいのか悩んでいます。その為にマーケティング等を身に付けたいと考えております。 費用の面では難しい状態ですが、どうぞ宜しくお願い致します
すげえメルマガにあった気がします
これまで小笠原様のメルマガのことは存じ上げなかったのですが、本日「売れたま!」を読んでおりましたときに発見いたしました。
そして、購読申し込みをし、最新号の内容を拝見いたしましたところ「メルマガ相互紹介募集」の一文を発見し、このメールをお送りしました。(小笠原様のメルマガの最新号とブログをいくつか拝見させて頂きまして、なにか骨太な感じで、読み手に役に立つ内容で、私も勉強させて頂こうと思いました。)
当社の営業部のバイブルにしています
このメルマガと「売れたま!」は、ほぼ同時期に購読を開始しました。 提携メルマガが分かったのは、その後からで、良質なメルマガを見抜くことができたと自惚れて、うれしくなった記憶があります。本も購入しました。今後の一層のご活躍を期待しております。
いつも楽しく拝読しております。メルマガを購読して得たものはたくさんありますが、うまく言葉にできません。消化不良なのだと思います。
プラスマーケティングについて感じたのは、収入の大きさはお客様からいただいた「ありがとう」の大きさなのだろう、ということです。
こんなことくらいしか理解できずに申し訳ないのですが、これからもメルマガの発行を楽しみにしております。
毎回楽しみにしております。小笠原さん!がんばってくださいとはいえません!頑張ってる人には・・俺こそもっと脳みそに汗かいて頑張ります!
経営に携わるものとして、気付いていることもあるのですが、小笠原氏に明確にして頂きあぁそうだ、そうだと膝を叩くことが多々あり、私にとってとても有用なメルマガとなっております。
メルマガを発行することは只ならぬご尽力の賜物だと思います。今後共にご健勝で、貴重なノウハウを御教示ください。
私もいつの日か小笠原氏に何らかの恩返しをしたいと思います。これは私淑する身として自分に課す責務と考えております。
いつもメルマガ配信ありがとうござぃます。対談形式で説明されてるので、内容がよく理解できますね。
2ヶ月前、数十購読中のメールマガジンを一斉解除しました。が、本マガジンは解除する気になりませんで、いまだ購読しております。
何でしょう、小笠原様の何かに惹かれるのでしょうね。 今後も楽しみにしております。小笠原様と皆様にたくさんの幸が訪れますように!
いつも楽しみに読んでいます。これからも頑張って下さい。
小笠原昭治さまお元気さまです。はじめまして。
10/21に売れたまにて貴メルマガの事を知り、バックナンバーを最初から読ませて頂きました。(現在NO.82)全て読み終えてからと思いましたが、ちょっと勇気を出してストロークさせて頂きました。(小笠原さんにとってプラスになればうれしいです。もちろん私自身プラスのストロークを体験中なのがとってもうれしいです。)
一昨日、まぐまぐからバックナンバーが消えた時には本当にショックでした。(既読NO.30まででしたので)バックナンバーを発見した時は思わずガッツポーズ!しました。本日で全て読ませて頂きます。
今後の配信が楽しみでなりません。
小笠原さんのメルマガからは【芯】を感じます。ジンとくる言葉の中でも特に「細かい部分に神が宿る」が一番好きです。
読むというよりも『味わう』という表現がしっくりときます。小笠原さんおよび貴メルマガに出遭えたことに感謝感謝感謝いたします。ありがとうございます。
私は現在人材ビジネスの新規事業を昨年より担当しておりますが、頭の中は新たな試みのアイデアがふつふつと沸きます。
6名の仲間と共に1つずつ実践します。楽しみです。一言が長くなりましたがあなたに感謝、佐藤さんに感謝、メルマガに感謝、周りの全てに感謝です
ミーティングのたびに、メルマガを、スタッフの誰かに、朗読させることにしております。先生に私淑する者として、いつか恩返ししたいと思います。
他にも沢山の読者の皆さんからメールを(創刊より十年間)頂いてきましたが、すべて紹介するのは困難につき、一部のみ掲載しました。多数メッセージ、ありがとうございました!

サイトマップへ(すべての記事を一覧できます)

筆者の電子書籍も読む